出雲大社から約400m、徒歩6分。
大正時代に造り酒屋だった旧商家の本館が趣はそのままに現代的な快適性を備えた
一日一組限定の宿に生まれ変わりました。

堀川には白鳥、川向こうの森には白鷺の群れ、その他いろいろな鳥たちが身近にいます。

旧造り酒屋として複数の建物で敷地全体が囲まれているため、
町中の喧騒を離れ、落ち着いて過ごすことができます。

玄関から畳の間〜書院ベッドルーム

キッチンから中庭を眺める

旧酒蔵